2019年度(令和元年) 天井クレーン運転士安全衛生教育を(広島、福山)で開催します。

労働安全衛生法第60条の2第2項の規定に基づく「危険又は有害な業務に現に就いている者に対する安全衛生教育指針」で、クレーン運転士には安全衛生教育を概ね5年毎に実施するよう努めなければならないことが示されております。
最近のクレーン等の特徴、作業環境変化、災害事例等に対応した知識を得ることにより、クレーン運転士の能力向上を図り労働災害防止と安全衛生水準の向上目的とした、安全衛生教育を開催いたします。
つきましては、現にクレーン運転士に就いている資格所得後概ね5年を経過する方又は本教育修了者で前回受講後概ね5年を経過する方は、是非受講いただきますようご案内申し上げます。
なお、この安全衛生教育の修了者には、当支部の修了証を交付いたします。

広島市開催
1  期      日    令和 元年8月1日(木)9:00~16:30
2  場      所    広島市西区観音新町四丁目8-4 リョーコービル5階
3  定      員    60名
4  受 講 料    10,782円(テキスト代1,650円+税)
申込書
天井クレーン運転士安全衛生教育概要 案内 広島(2019.8.1)
天井クレーン運転士安全衛生教育講 受講 申込書(2019.4.1西暦)

福山市開催
1  期      日    令和 元年8月29日(水)9:00~16:30
2  場      所    広島県福山市鋼管町1番地 JFEスチール㈱福山教育センター
3  定      員    60名
4  受 講 料    10,782円(テキスト代1,650円+税)
申込書
天井クレーン運転士安全衛生教育概要 案内 福山(2019.8.28)
天井クレーン運転士安全衛生教育講 受講 申込書(2019.4.1西暦)

下阪.ren

 

カテゴリー: お知らせ, 新着情報 パーマリンク