平成30年1月 「玉掛け業務従事者安全衛生教育」を開催します。


! 玉掛け・クレーン作業における災害を撲滅しましょう。!

玉掛け作業に係る災害防止を図るために、玉掛け業務従事者を対象とした安全衛生教育を開催致します。
労働安全衛生法第60条の2第2項の規定に基づく「危険又は有害な業務に現に就いている者に対する安全衛生教育指針」で、玉掛け業務従事者には安全衛生教育を概ね5年毎に実施するよう努めなければならないことが示されています。
当支部は、最近の玉掛け用具及びクレーン等の特徴、作業環境の変化、災害事例等に対応した知識を得ることにより、玉掛け従事者の能力向上を図り労働災害防止と安全衛生水準の向上を目的とした講習会を開催します。
本、安全衛生教育の修了者には、当支部の修了証を交付いたします。

日 時  平成30年1月25日(木) 9:00〜16:00
場 所  広島市西区観音新町四丁目8番4号  リョーコービル5階 会議室
定 員  60名
受講料  8,749円(テキスト代1,749円 消費税を含む)

玉掛け安全衛生教育概要 案内(2018.1.25)
玉掛け業務従事者安全衛生教育講 受講 申込書(2017.4.1本籍地なし)
講習会1 069 (640x480)

平成30年3月「積載形トラッククレーン定期自主検査者安全教育」を開催します。


クレーン等は、「労働安全衛生法」及び「クレーン等安全規則」に基づき、1年以内毎に1回(年次)及び1月内(月例)定期的に自主検査(点検)を行い、当該クレーン等の性能及び構造を正確に維持管理することが法令で定められています。
また、労働安全衛生法第45条第3項の規定に基づく指針及び通達等で、定期的に自主検査業務に従事する者(定期自主検査者)には、安全教育を行うよう努めなければならないことが示されております。
当支部では、つり上げ荷重3トン未満の積載形トラッククレーン(トラック運転室と荷台の間にクレーンを搭載したもの)の定期自主検査者を対象に「適正かつ有効な定期自主検査」が行われる教育カリキュラムに基づき安全衛生教育を開催いたします。

日 時  平成30年3月22日(木)9:30~16:00
場 所  広島市西区観音新町四丁目8番4号 リョーコービル5階 会議室
受講料  8,500円(テキスト代 1,500円 消費税込)
定 員  60名

積載形トラッククレーン定期自主検査者安全教育 案内(2018.3.22)
積載形トラッククレーン定期自主検査者安全教育 申込書(2017.4.1本籍地なし)
移動式クレーン1 (336x346)

「玉掛け技能講習」と「クレーン運転特別教育」の併合講習を開催いたします。


玉掛け技能講習」と「クレーン運転特別教育」の併合講習 (広島市

学科講習:平成30年1月12日(金)、13日(土)
実技講習:平成30年1月14日(日)

学科講習:平成30年2月16日(金)、17日(土)
実技講習:平成30年2月18日(日)

学科講習:平成30年3月9日(金)、10日(土)
実技講習:平成30年3月11日(日)

・講習内容はこちらから  >>講習内容詳細
・日程表はこちらから   >>日程案内
・申込書はこちらから   >>申込書ダウンロード

 

玉掛け技能講習」と「クレーン運転特別教育」の併合講習(福山市

学科講習:平成30年2月1日(木)、2日(金)
実技講習:平成30年2月3日(土)~5日(月)

・講習内容はこちらから  >>講習内容詳細
・日程表はこちらから   >>日程案内
・申込書はこちらから   >>申込書ダウンロード

連結.ren   ginou_3_0

床上操作式クレーン運転技能教習を開催いたします。


つり上げ荷重が5トン以上の床上操作式クレーン(運転者が床上で運転士ながら、荷の移動とともに移動する方式のクレーン)の運転業務については、クレーン・デリック運転士免許取得者又は、床上操作式クレーン運転技能講習修了者でないとその業務に就かせることができません。(労働安全衛生法第61条)
床上操作式クレーンは、比較的手軽に運転できるという特色がある反面、荷と接近した作業になることから災害発生の割合も高く十分な知識及び技能を身につけておくこが、不可欠です。

床上操作式クレーン運転技能講習広島市

学科講習:平成30年2月23日(金)、24日(土)
実技講習:平成30年2月25日(日)

shikaku2
ginou_1_0

床上操作式クレーン運転技能講習福山市

学科講習:平成30年2月8日(木)、9日(金)
実技講習:平成30年2月10日(土)、11日(日)、12日(月)

・講習内容はこちらから  >>講習内容詳細
・日程表はこちらから   >>日程案内
・申込書はこちらから   >>申込書ダウンロード

 

小型移動式クレーン運転技能講習を開催いたします。


この技能講習修了者は、つり上げ荷重5トン未満の移動式クレーンを運転することができます。 下記により資格取得講習を開催しますので、ご案内いたします。
つり上げ荷重1トン以上5トン未満の移動式クレーンの運転業務は労働安全衛生法 第61条(就業制限)規定により小型移動式クレーン運転技能講習を修了した者でなければ就くことができません。

小型移動式クレーン運転技能講習広島市

学科講習:平成30年1月19日(金)、20日(土)
実技講習:平成30年1月21日(日)

小型移動式クレーン運転技能講習(福山市

学科講習:平成30年3月2日(金)、3日(土)
実技講習:平成30年3月4日(日)

連結.ren移動式クレーン1 (336x346)

 ・講習内容はこちらから  >>講習内容詳細
・日程表はこちらから   >>日程案内
・申込書はこちらから   >>申込書ダウンロード